ホーム > EA Web Library
EA Web Library

>>メール配信の情報変更・解除はこちら

Vol.2 2011年11月『微量 PCB 混入機器への対応』


PCB とは

 PCBとはポリ塩化ビフェニル化合物の総称であり、主に油状の物質で、水に極めて溶けにくく、沸点が高いなどの物理的な性質を有します。また、熱で分解しにくく、不燃性、電気絶縁性が高い等、化学的にも安定した性質を有することから、電気機器(トランス、コンデンサ、蛍光灯の安定器等)の絶縁油、加熱、冷却用の熱媒体及び感圧複写機等、様々な用途に利用されてきました。
 しかし、昭和43年に食用油の製造過程において熱媒体として使用されていたPCB等が食用油に混入し、健康被害が発生した事件(カネミ油症事件)を契機として、PCBの毒性(脂肪に溶けやすいという性質から、慢性的な摂取により体内に徐々に蓄積し、様々な症状を引き起こす)が認識され始めました。

トランス コンデンサ 蛍光灯安定器
トランス コンデンサ 蛍光灯安定器
※ 環境省資料「ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物の適正な処理に向けて」より抜粋、加筆

PCB の製造は禁止されました。しかし、・・・

 その後、PCBについては1972年に行政指導がなされ、1974年に「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律」により事実上、製造は禁止されました。
 しかし、1990年までに製造された電気機器には微量のPCBが混入している可能性が報告され、また事例は極めて少ないものの、2003年までに製造された電気機器に混入している可能性も報告されました。

  1972年
(昭和47年)
  1990年
(平成2年)
  2003年
(平成15年)
  2027年
(平成39年)
高濃度PCB
含有の可能性有り
微量 PCB
混入の可能性有り
事例は少ないが微量
PCB 混入の可能性有り
PCB が含まれている廃棄物は
2027年3月31日までに処理
もしくは処理を委託
 

PCB の保管・処理について

 PCBを含有する電気機器等の保管については、電気機器等が使用中であれば「電気事業法」に基づく届出、また、廃棄物の状態であれば「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特別措置法)」に基づく届出が必要となります。
 廃棄物として保管する場合は、PCB特別措置法施行令の一部を改正する政令により、2027年3月31日までに処理もしくは処理を委託することとされています(2012年12月7日 閣議決定)。なお、残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約においては、PCB含有機器について、2025年までに使用の廃絶、2028年までに廃液、機器の処理(努力義務)することが定められており、日本など条約を締結している加盟国の主要な義務と位置づけています。
 高濃度PCBを含有する機器等の処理については政府出資のJESCO(日本環境安全事業株式会社)により、全国5箇所の処理施設で進められています。
 微量PCBが混入している機器等の処理については、環境大臣等の認定を受けた施設が実施することとされ、2010年から現在までに5施設(2011年11月現在)がその認定を受け処理が始まりました。また、2012年後半以降には大型の電気機器を除くほとんどの微量PCB混入機器等の受け入れを目指す施設があり、徐々に微量PCBの処理費についても資産除去債務、環境債務等への計上が可能となる見込みです。 

  使用中 保管中 処理 資産除去債務・
環境債務等への計上
高濃度PCB 電気事業法に
基づく届出が必要
PCB特別措置法に
基づく届出が必要
JESCO に処理を委託 計上が可能
微量PCB 認定施設に処理を委託(2010 年開始) 2012 年後半以降に
計上が可能となる見込み

弊社の提供する PCB 関連業務

 弊社では、次の3 段階でPCB 関連業務をご提供致します。
・ 資料調査及び現地目視調査 10 万円程度〜
  資料調査及び現地での電気機器等の銘板の目視調査を実施し、
  その型式によって高濃度PCB含有機器の判別をするとともに、
  微量PCB混入の可能性を判別致します。
・ 現地試料採取及び試料分析 15 万円程度〜
  微量PCB混入の可能性がある機器は、絶縁油を採取し試料分析することで
  PCBの有無を判別する必要がある為、現地での試料採取を行ない、
  分析を実施し判別致します。
・ コンサルティングサービス 別途ご相談
  微量PCB処理費の資産除去債務、環境債務等への計上に係る
  サポート業務を実施致します。

※PCB 含有機器等の入替、または運搬については、
 その規模・数量により別途お見積させて頂きます。

ご依頼、お問合せはこちらまで
E-mail: eaweb0214@earth-app.co.jp
TEL: 03-5298-2151

発行  株式会社アースアプレイザル



[免責事項]
・本EA Web Libraryは、株式会社アースアプレイザルの情報および、インターネット上で公開されている情報をお客様に提供することを目的として運営されております。
・本EA Web Libraryは、毎月1回、トピックスをメール配信いたします。
・弊社の個人情報保護方針につきましては、プライバシーポリシーをご参照下さい。
・お客様のE-mailアドレス、購読情報は、EA Web Libraryを配信するために使用するものであり、他の用途に使用することはありません。また、お客様の情報を第三者へ譲渡または第三者が閲覧することはありません。

※この免責事項は変更される場合があります。


ページのトップに戻る